Dr.シマ 医者と結婚する方法 現役エリート医師と結婚するための20の法則

医者が結婚を決意する時

医者が結婚を決意する時とは、どのような時があると思いますか?
一般的に恋愛では、付き合う時は女性が優位な場合が多いですが、結婚を決めるのは逆に男性が優位な場合が多いんですね。これは、男性が本当に今付き合っている女性で良いのかと悩むからなんですね。

 

 

もちろん女性も、同じように悩むでしょうが、男性は更に深く考えるんです。

 

 

現在は女性も男性と同じようにバリバリ働く方も増えてきましたが、やはり、結婚すれば、出産、子育てしなければならず、世の中はお金を稼ぐのは男の仕事、お金を使うのは女性という事実は変わりません。

 

 

だからこそ、結婚ではお金を使う女性を真剣に選ぶのです。つまり、気持ちが盛り上がっている時を除けば、男性は結婚に対し慎重になります。
それでも、男性が結婚を決めるのは、苦しい時や辛い時であっても自分を支えてくれるという実感を男性が感じるからです。

 

 

これが医者なら尚更でしょう。ドクターという仕事は、人の命を預かるという責任が伴うなど大変な仕事です。
そのため、医者の場合は、女性からアプローチされて、デートをしたり仲良くなるという段階までは、比較的スムーズにお付き合いできますが、結婚にまで発展しない場合がほとんどなのです。

 

 

ですが、結婚に結びやすい方法があるのです。それが連絡待ちを乗り越えたときです。
医者という仕事は、思うように休みも取れないことも多く、そうした仕事が忙しくなると、彼からの連絡も減ってくるものです。
この時に、無理に男性に連絡や返事を求めないで、応援メールを送るようにするのです。

 

 

1、2か月くらいは返信がないかもしれませんが、頑張って疲れている彼を癒してあげるのです。そして、彼の仕事が落ち着いてくると、男性は気づくのです。自分が大変な時に支えてくれる女性はあなたしかいないと…。
「今までの女性とは違う。彼女となら一生やっていける」と男性は結婚を決意するのです。

 

 

男性は自分が辛い時に支えてくれる女性に対しては心から感謝し、一生大事にしてくれるようになります。
ドクター)の職場環境は、かなり特殊ですが、所詮は医者も一人の男です。ポイントを押さえれば、あなたも医者と理想の結婚をすることは十分に可能になるでしょう。

 

 

ドクターに結婚を決意させるまでの行動やその流れが分かります!

 

現役エリート医師と結婚するための20の法則の詳細を見てみる